ゴルフ上達法 ゴルフスイング物理学/スローモーションや連続写真の問題点/アイアン・ドライバー

Pocket

ゴルフスイング物理学による上達プログラム

_________________________________________

ゴルフスイングの解析などではスローモーションや連続写真を使ったものが多いと思いますが、ここにはデメリットも隠れているということを認識しなければなりません。

スローモーションや連続写真で観たまま、実際にクラブが動いている方向に人間は力を発揮していないからです。

例えばインパクトの前後を見れば、スローモーションや連続写真ではボールを前に押しているように見えてしまいます。

そのせいで右手でボールを押すといった理論が生まれてしまいますが、実際に身体にかかっている力は遠心力ですから、インパクトの瞬間はグリップエンドを背中の方向に引っ張る力がかかっているはずです。

スローモーションや連続写真の解析で、「右手でしっかりとボールを押し出している良いスイングですね」などと解説されてしまうと、右手で押す練習をしてしまってプッシュアウトが止まらなくなってしまったりしてしまいがちです。

実際には右手で押しているのではなく、右手がクラブに引っ張られているのです。

このように、力の方向などは常に見た目とは全く違うということを認識して、トレーニングなどを行う場合にも正しい方向で身体を使えるように行わなければならないと考えられます。

ゴルフスイング物理学では、実際の方向がどちらなのか。それを理解したうえで身体づくりなどを提案させていただきますので、ご興味のある方はホームページをご覧ください。

http://golf-dojo.a-h-care.com

_________________

ゴルフスイング/スローモーション/連続写真/マキロイ/mcilroy
ゴルフスイング/スローモーション/連続写真/タイガー/tiger
ゴルフスイング/スローモーション/連続写真/石川遼
ゴルフスイング/スローモーション/連続写真/松山英樹
ゴルフスイング/スローモーション/連続写真/スピース/spieth
ゴルフスイング/スローモーション/連続写真/片山晋吾
ゴルフスイング/スローモーション/連続写真/アダムスコット/adamscott
ゴルフスイング/スローモーション/連続写真/ダスティンジョンソン/dustinjohnson
ゴルフスイング/スローモーション/連続写真/イボミ
ゴルフスイング/スローモーション/連続写真/宮里藍
ゴルフスイング/スローモーション/連続写真/森田理香子
ゴルフスイング/スローモーション/連続写真/男子プロ
ゴルフスイング/スローモーション/連続写真/女子プロ
ゴルフスイング/スローモーション/連続写真/アマチュア
ゴルフスイング/スローモーション/連続写真/韓国
ゴルフスイング/スローモーション/連続写真/欧米
ゴルフスイング/スローモーション/連続写真/PGA
ゴルフスイング/スローモーション/連続写真/シニアプロ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA